« レーシック手術で集団感染、元院長逮捕へ | トップページ | <児童虐待>治療など親権者より施設の代行者優先…厚労省 »

2010年12月 7日 (火)

小沢氏、年明けに強制起訴へ…指定弁護士

 小沢一郎・元民主党代表(68)の資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件で、東京第5検察審査会の起訴議決に基づき、小沢氏を強制起訴する指定弁護士を務める大室俊三弁護士は7日、小沢氏を年明けの早い時期に同法違反で東京地裁に起訴する方針を明らかにした。

 大室弁護士は補充捜査の一環として、関係者に事情聴取を要請したことを明らかにした上で、「補充捜査にまだ時間がかかるため、年内の強制起訴は困難と判断した」と話した。

 指定弁護士側は、小沢氏や石川知裕衆院議員(37)ら元秘書3人(政治資金規正法違反で起訴)に事情聴取を要請するかどうかについても検討しているが、小沢氏の弁護人の弘中惇一郎弁護士は「起訴が決まっている段階なので、協力できる範囲は限られている」とし、要請に応じないことを示唆している。

【記事引用元】Yahoo!JAPANニュース より




« レーシック手術で集団感染、元院長逮捕へ | トップページ | <児童虐待>治療など親権者より施設の代行者優先…厚労省 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1347778/37989645

この記事へのトラックバック一覧です: 小沢氏、年明けに強制起訴へ…指定弁護士:

« レーシック手術で集団感染、元院長逮捕へ | トップページ | <児童虐待>治療など親権者より施設の代行者優先…厚労省 »